<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

来週、ようやく夏休みを取ります。
ホントは、休める状況じゃないんだけど、思い切って宣言してみました。
あとは、休み明けに考えることにします。

数年ぶりに、バンクーバーとシアトルに行くことにしました。
それぞれ、カナダとアメリカにおいて、堂々の住みやすい街NO.1!!
も~、思い切って職探しもしてきちゃおう。

シアトルは、マウントレーニエが見えて、カフェがわんさかあるぐらいしか
記憶がないんだけど、バンクーバーは、海の幸が山盛りだし、人種の偏見
もそんなにないし、本当に良い町です。
[PR]
by kinase | 2007-10-30 01:42 | Life
会社でのたわいもないブレスト。
『幕府を開くにはどうしたらいい?』
みなが、う~ん・・・・・

「まずは侍じゃね?武家政治だから侍になんなきゃだめじゃね?」
「どうやったら侍になれるんだ?」
「征夷大将軍とかも必要だよね」
「ってことは、源氏の血が必要?藤原とか」
「そもそも、幕府の定義って何だ?」

早速、ググルってみる。
だをちぃあ~!! おんなじこと考えてるやつがいる!!
民衆のナレッジ恐るべし。
その情報が共有できるこの時代もすごいですが。

結論から言うと、ハードルかなり高そう。
http://q.hatena.ne.jp/1107862834
[PR]
c0094713_2344563.jpg
こいつが駄菓子の王様だね、って個人的には思ってる。
[PR]
by kinase | 2007-10-20 23:06 | 美食
やばい、ついつい手が・・・ 伸びかけた、けど明後日の健康診断に備えてギリギリ自粛
c0094713_2331593.jpg

通常のプッチンプリンの3.6倍サイズの巨大プッチンプリン「Happyプッチンプリン」発見です。
単体で568kcalあります。立派な「食事」です。
http://pucchin.jp/

際限無きプリンの食い放題。
誰もが一度はオトナ食いに夢を馳せたはず。

あーあ、こっちは着地失敗してるし
http://jp.youtube.com/watch?v=MTZNLW2xXXM
[PR]
by kinase | 2007-10-15 23:16 | 美食
土曜日の夕方
→ 釣り。大物大爆発。2hで23匹、うち7割が30cmオーバーのレインボー う~快感。
土曜日の夜
→みたまの湯で甲府盆地の夜景を満喫。
日曜日の朝
→富士見Pに移動 鈴○さんと待ち合わせの予定が現れず 電話もつながらず・・・・
若い女性に遭遇するまで、何回も混浴露天風呂に入っていて遅れたとか。
日曜日の昼間
→サイポーくんと数年ぶりに一緒に走る。まったりモード全開な感じ。天気も良く、なんだか日本じゃないような気候。もちろんフジミックスメロンを食す。
帰り際に親戚挨拶帰りのNOGA登場、スバルとスバルの大群が遭遇。
ところで、助手席の女性は???
日曜日の夜
→見延まわりで湯泉。つむぎの湯の湯上りに偶然にも季節外れの花火を楽しみました。
そして、鈴○さん邸にお泊り。ルナちゃんと戯れる。
月曜の朝
→ややお疲れ気味の体を労わるべく、またもや佐野川温泉へ。
朝から温泉で、とっても贅沢なひと時を過ごす。
月曜日の昼
→最後は清水でお寿司の食べ放題。もう いろいろとおなかいっぱいいっぱい。
c0094713_113783.jpg

[PR]
by kinase | 2007-10-09 01:15 | 遊び
ってやつが、明日から始まるみたい。
c0094713_1113530.jpgラッピングトラックに遭遇してはじめて知りました。
なぜか、永代通りを葛西方面に走っていました。
千葉に秘密基地でもあるのでしょう。きっと



やっぱりガンダムはZだよね、と個人的趣味。
香港に行くたびに、フォー・ムラサメに出会いたいもんだ、などとくだらないことを考えてみる。
[PR]
by kinase | 2007-10-06 01:16 | 遊び
前々から父親に狙われていたけれど、ついに搾取されることに。
c0094713_23431792.jpg

ちっちゃくて、とても奇麗な絵作りで、世界の各地で活躍してくれました。
ありがと

後継機は色々と検討しましたが、今売れている家電屋さんのカメラは、スペックや機能といったカタログ値は見栄えがするけど、当方のニーズである小ささや起動の速さといった面で失格。さらには肝心の写真の見栄えはどれもイマイチ・・・・

エビちゃん最新モデルにすんご~く期待していたんだけど、実機を触るとニーズを満たすには程遠くもう一歩・・・・・

結局、今までと同じ いつ潰れるとも知れないPENTAXに落ち着くことに。
A30とかってやつ。
レンズシフト式手ぶれ補正、ISO3200、1000万画素で¥20,000ポッキリ(byビックカメラ)ですよ。今や、不人気メーカーとはいえ、コストパフォーマンスはなかなかのモノ (だと思ふぞ、ふっふっふ)。

既存の概念や常識にとらわれず、自分の目で本質を見極めて価値ある本物を見つけ出す。常に、この視点は大切ですな。
[PR]
by kinase | 2007-10-02 00:07 | Life
←menuへ