<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

は~い、またまた久々のお仕事シリーズです。

ネタはあるんだけどね、書くと各方面に××なことだったり、めんどくさかったり…
で、今回は徐々に社外品が出回りだした『M815-SAINTのブレーキパッド』のレポート。

今回はアリゲーターのテストでしたが、比較としてあと2品の計3品。
だいたい、今 日本市場で入手できるのはこんなモノかな?

①アリゲーター(テスト対象)
②A2Z
③シマノ純正

説明がめんどくさいので、イメージをグラフにしました。
c0094713_2316331.jpg
②A2Zと③シマノ純正は方向性が似ていて、ちょっと握っただけで一気に効きが来ます。
すぐにロックするなどピーキーである反面、ピークパワーをすぐに発揮(=一般的に効くとされる)できます。
②A2Zと③シマノ純正を比較すると、A2Zのほうが立ち上がりの効きが良い反面、ピークパワーは純性に劣るという感じでしょうか。値段に比例して②A2Zが③シマノ純正の廉価版といった印象。

一方、①アリゲーターは全く方向性が違っていて、握りこみに応じて自然な効き具合を発揮してくれます。握れば握るだけ効く感じ。ただし、ピークパワーまで持っていくには、しっかり握りこむ必要があります。

今回、富士見パノラマA~Cの各コースで試しましたが、個人的にはトータルで①アリゲーターが良いと感じました。低中速域でのコントロール性能が抜群に良く、特にリアのブレーキコントロールが秀逸でした。
(リアブレーキのコントロールは意外に難しく、ロックしてるか単に引きずっているだけって人が結構多いかと思います。)
いわゆる単純な”効き”という観点では、③シマノ純正に劣りますが、パノラマAコースの最もブレーキングパワーを必要とするポイントでも、特に不満を感じることはありませんでした。

①アリゲーターは価格も③シマノ純正の半分程度ということを考え併せると、今の時点の結論として、ベストバイ推奨しておきます。
c0094713_2334238.jpg


<今回のGTT的お仕事評価>
星四つ ☆☆☆☆

[PR]
by kinase | 2009-09-12 23:30 | GTT
そして、ピーティーも遂に念願のチャンプに!!
ぼちぼち、やることやったんじゃない?

密かにブライアンが出場して18位になってたり。
グラビーも12位なので、コース的に4X勢に向いてるコースっぽかったのかも。
ジャンプ多かったし。

いずれにしろ、皆が祝福する勝利。
オメデトゴザイマス
[PR]
ついに、ついにですね。
グラビーおめでと!
[PR]
←menuへ