<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年シーズン、レッドブルは最後までチームオーダーを出さなかった。
多くの関係者がレッドブルはチームオーダーを出すべきだと話していた。
フェラーリが作戦ミスをしてくれたお陰で、ベッテルが逆転してチャンピオンに
なったが、もし彼らがチャンピオンを取り逃がしていたら、非難されていたこと
は間違いがない。

だが彼らには、チームオーダーを出したくても出せない理由があった。
レッドブルはご存じの通りエナジードリンクメーカーである。
エナジードリンクというのも、よくわかりにくいジャンルではあるが、他に適当
な言葉がないので、こう呼ばしていただく。
飲めば元気になると言われる飲み物である。

彼らは「レッドブル」という名のドリンクのマーケティングのために、多くのス
ポーツをサポートしており、その中の一つがF1である。
彼らはそのスポーツをサポートするという姿勢において競合他社を圧倒しており、
その効果により、莫大な売り上げを記録している。

彼らのマーケティングの特徴は、挑戦する個人をサポートする姿勢だ。
モータースポーツを筆頭にXゲーム、エアレース等の個人競技を多くサポートし
ている。
ユニークなところでは成層圏からのフリーフォールする人間までもサポートして
いる。
もちろん彼らとて、サッカーなどのチームスポーツをサポートしていないことは
ないが、彼らの予算の多くが個人競技をサポートしていることに費やされている
のは注目に値する。

レッドブルのポリシーは挑戦する個人を応援することであり、チームのために個
人が犠牲になるというものではない。

その彼らにとってチームオーダーを出すことは考えられないことであっただろう。
競技する個人をサポートする彼らにとってチームオーダーにより、その結果を左
右することは、彼らのサポートポリシーを180度転換させることでもあり、決し
て受け入れられない。

だから彼らがこれからもチームオーダーを出すことはないだろう。
もしチームオーダーを出してチャンピオンになっても、レッドブルはうれしくは
ないだろう。
それは彼らのポリシーではないからだ。

マーケティングとは常に首尾一貫したメッセージを言葉ではなく、行動で発信し
続けることである。
そう考えるとレッドブルはそのメッセージをぶれさせることなく、見事にチャン
ピオンを獲得して見せた。
お見事である。

だからこそレッドブルはエナジードリンクメーカーで世界一の座を獲得したのだ。

仙太郎 : sentaroh@passion55.com

--------------------------------------------------------------------

なるほど。
[PR]
ノガさん。ネット限定ですよ。
c0094713_14253197.jpg
http://item.rakuten.co.jp/yurakuseika/c/0000000107/
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1290167295915.html
[PR]
by kinase | 2010-11-22 14:25 | 美食
はじめて羽田の国際線ターミナルに行ったよ。
思ったよりチェックインカウンターが多かった。まだ、丸々二列空いてたけど。
c0094713_1474116.jpg
世間が騒ぐほどの空港だとはおもえなかったな。
どこにでもありそうなレベル。
ほとぼりさめれば、人も引いていくでしょう。

残念ながら国際線ターミナルは内陸側なので、ウチからだと一番遠いんです。
車で行くと国内線に比べて10分は余分に見なきゃいけないかな。
[PR]
by kinase | 2010-11-21 01:50 | Life
c0094713_2327581.jpg
来た!
けど、来期のウチのバイクは落選だね。ブランニューじゃないから押しが弱いのは確かだけど。

モデルチェンジ初年度を信頼できる、製品完成度の高い業界になって欲しいけど、世界の多くの他業界の潮流は゛走りながら考える゛だから、日本的な高品質を実現しないと市販しないと言う考え方がむしろ競争力の足かせになってる面も否めないし。

自分も考え方変えていくべきなんだろうけど、それはビジネスの世界だけにしておきたいな。
ホビーはトコトン自分の自由に!

部品関係も、オススメが意外と選ばれてないな…
[PR]
以外といけそう。
c0094713_23462494.jpg

SAINT純正とはタッチがかなり違うけど。
ただ、経験上これはいけるパターンのにおいが。

富士見が終わってしまったので充分なテストにはならないけど、また使ってみて判断しようか。
[PR]
by kinase | 2010-11-13 23:46 | Tapir
ピーティーさんじゃなくて、安達選手が引退しちゃいましたね。
海外では、GWINがTWR(トムウォーキンショーレーシングじゃないよ)に移籍するし。

思っていたより、色々と動きがありますな。

GWINとSESSIONの相性はいかがなものでしょうか‥
[PR]
引退するのではないかと、勝手に密かに妄想していたピーティーさんですが、来シーズンも走られるようです。

結局、みなさん残留で大きな動きはなし。

ジョシュもそろそろ爆発してもらわないとね。
再来年は危ないのではないかい?
[PR]
←menuへ