<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

面白い記事がいくつかありますね。

一番興味深かったのは、Mont-Sainte-Anne直後のFOXワークスライーダーバイク(Gee、Leov、Gwin)乗り比べ。

あんまりココで書いちゃうとなんですが、絶対のアタリセッティングなんて存在せず三者三様。
ようは、自分のスタイルを信じろ、とライターは言ってますネ。

是非、購入して読んでみて下さい。
参考になることもありますし、レースシーンを見ていて気になっていたバイクの挙動も、なるほどな、と納得するモノがありました。

あとは、これもよくわかる話し。
c0094713_1732823.jpg
ホッカイロ連貼りで代替え出来そう。
シーズン終了直前の富士見あたりで、来年試してみよっかな。
[PR]
by kinase | 2010-12-28 17:04 | Tapir
1. Pietermaritzburg, Republic of South Africa
23.04 - 24.04 UCI World Cup XCO / DHI / 4X 1

2. Yorkshire, Dalby Forest, Great Britain
21.05 - 22.05 UCI World Cup XCO 2

3. Offenburg, Germany
28.05 - 29.05 UCI World Cup XCO 3

4. Fort William, Great Britain
04.06 - 05.06 UCI World Cup DHI / 4X 2

5. Leogang, Austria
11.06 - 12.06 UCI World Cup DHI / 4X 3

6. Mont Sainte Anne, Canada
02.07 - 03.07 UCI World Cup XCO / DHI / 4X 4

7. Windham USA
09.07 - 10.07 UCI World Cup XCO/ DHI / 4X 5

8. La Bresse, France
06.08 - 07.08 UCI World Cup DHI 6

9. Nove Mesto Na Morave, Czech Republic
13.08 - 14.08 UCI World Cup XCO 6

10. Val di Sole, Italy
20.08 - 21.08 UCI World Cup XCO / DHI 7 / 4X 6


Endurance:
• Specialized Factory Racing Team (USA)
• Scott-Swisspower MTB Racing Team (SUI)
• Subaru-Trek (USA)
• Multivan Merida Biking Team (GER)
• Orbea Racing Team (ESP)
• Trek World Racing (ESP)
• Team Colnago (ITA)
• Luna Pro Team (USA)
• Central Pro Team (GER)
• Cannondale Factory Racing (GER)
• Topeak Ergon Racing Team (GER)
• BH SR Suntour (FRA)
• Rabobank-Giant Offroad Team (NED)
• Rubena – Birell – Specialized Cycling Team (CZE)
• Felt Oetztal X-Bionic Team (GER)

Gravity:
• Scott 11 (SUI)
• Commencal (GBR)
• Yeti Cycles Races Team (USA)
• Suspension Center (SUI)
• RSP 4 Cross Racing Team (AUT)
• Santa Cruz Syndicate (USA)
• Team Maxxis-Rocky Mountain (USA)
• Trek World Racing (ESP)
• Chain Reaction Cycles / Nuke Proof (GBR)
• MS Evil Racing (AUT)
• Commencal Superiders (FRA)
• Alpine Commencal (AUT)
• Lapierre International (FRA)
• Monster Energy – Specialized – Mad Catz (USA)
• Norco World Team (GBR).
[PR]
うちのマンションのエリアは、場所柄もあってか、どうもパイロットさんが結構多く住まわれているらしいんですね。で、良く見かけるのがタクシー通勤の姿。

先週も昨日も見かけましたが、15:00にタクシーがお迎えに来てお仕事に出勤される必要性がどこにどれだけあるのでしょう?

以前テレビで、フライト前に何かあったら大変なので出勤はタクシーを許している、なんていう業界の常識・世間の非常識を再生中のあの会社の人が事もなげに言っていましたが、バックアップのパイロットさんだって待機させてるっていうじゃないですか。

当方には、経済的・社会的妥当性が皆目見当つきません。

このご時世に、いつまでもそんな行動を取っていることに平気な当人たちの神経も理解できません。組合はもっと理解できませんけど。
一度覚えた技術のみで(まれに機種交換もあるらしいですが)何十年も高収入・高待遇で良い思いし続けようなんて、虫が良すぎるとは思わないのか。

LCCに仕事を奪われ、他の世界で自分が全く使い物にならないことに直面しないと変わらないのでしょうね。
パイロット以外も、あそこの会社の人たちはそれがわかっていて怖いから、早期退職に手をあげられず、整理されることになっちゃうのでしょう。
雇用整理の発表は、経済原理が働かない、世間ズレした高待遇の恥を晒していると自覚していただきたいものです。

稲盛経営も、外から見る限り、まだまだ浸透するには時間がかかりそうですね。
もう一つの会社にも、良い意味で効果が波及していくことを願っています。
[PR]
今年後半は沢山モノを壊してしまい(若干体も)、反省しております。

そんな中でも気になる自社製品、強度は全く問題ないようです。
c0094713_23485454.jpg
c0094713_23492082.jpg
c0094713_23491120.jpg
ここまで破壊してしまうと、ネジが壊れた方がよいのか本体が壊れた方がよいのか、微妙なところではありますが‥

SAINT用も含め、在庫ございますので、冬のバイクメンテナンス時にお一ついかがでしょう。
少量であれば送料¥160でお送りも可能です。

http://kinase.exblog.jp/13436114/

ご購入・お問い合わせは、以下のアドレスまでお願いいたします。
tapir.info@gmail.com
[PR]
by kinase | 2010-12-13 23:56 | Tapir
←menuへ