<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨年の世界戦で印象的な走りを見せたSetaveSmithが噂通りdevinciレーシングチームに加入しましたね。
Seasonsでお母ちゃんにピストンしてもらっていた頃を思い出して涙流している方も多数いるかと。
相方はGeorgeBranniganという昨年までジュニアで走っていたニュージーの若手のようです。

MOVIEぱっと見では、Evilとバイクは似ていそうなのでバイク自体のシフトは問題なさそうですが、Blackboxサポートに戻って、果たしてどう出るか。
プロモーションではFOXウェアーですが、サポートを見るとヘルメットだけとも考えられるので、TLDとの関係はどうなるのでしょうか?

<サポート>
SRAM, RockShox, Avid, Truvativ
Fox Head Clothing
ODI
Schwable
[PR]
気に入って使っていたタイヤだったので一本買い足して前後(リム幅一緒)に装着したら、見るからに前後でタイヤ幅がちがう。
(使用済)
c0094713_21591875.jpg
(未使用)
c0094713_2204874.jpg
これはきっと、金型が変わったな!!
と思いメーカーに問い合わせてみたら、発売以来仕様変更は一切無いとのこと。

メーカーのタイヤ幅に関する見解は
①製品自体の誤差±2mm
②使用による伸びで+2mm
で、結果4mmの差が出るってことで許容範囲内。
半年でこんなに膨らんじゃってもね‥

今後の製品開発に役立てる貴重なご意見を頂きました、との返答だったけど、他にも製品に欠陥ぽい問題があるこのメーカーの製品。
残念だけど次は無いかな。
本当に、製品開発に活かされることを切に願います。

ここは『MADE IN JAPAN』 をマーケティングにおもいっきりつかっているけど、これじゃ『MADE IN JAPAN』ブランド全体の毀損だと思っちゃいますね。

日本政府が『MADE IN JAPAN』のブランドステートメントやブランドマニュアル、法整備などを進めていかないと、近い将来に日本の競争力の源泉である『MADE IN JAPAN』が付加価値としての効力を発揮しなくなっていくのでは、と実感しました。
そうなると、日本の製造業は終わりですからね。

MTBのタイヤは今や『正新橡膠工業股份有限公司(チェンシン)』で作られていることが安心・信頼のブランドになってる感じ。

他のメーカーさんのタイヤ膨張に関してはデータが無く、実際どうなのかよくわからないので、知っている人がいたらナイショで教えて下さい。
[PR]
by kinase | 2011-01-24 22:03 | Tapir
寒い毎日が続きますが、日差しがあれば以外と暖かいもので。

出不精にならずに外に出てみましょ!
c0094713_1613738.jpg

[PR]
皆さま、本年もよろしくお願い申し上げます。
c0094713_20241677.jpg
ことしはボクのとしだよ!
ボクもヨロシクね。
[PR]
by kinase | 2011-01-01 20:24 | Life
←menuへ