カテゴリ:Life( 101 )

本日の夏モデル発表会でsoftbankもライフログツールのサービスを始めることを発表しました。
c0094713_16133316.jpg
http://www.softbank.jp/mobile/service/softbankhealthcare/

いよいよ、フォロワーの人たちに伝播して日本にもブームが来ますかね。

このアイデアも、実は3年前に当方から某社に授けたんですけど、当時の彼らには理解できなかったようです。
しかし、携帯電話屋さんが事実上 国内で最初の本格参入者になるとは。

このあたりは、さすがSoftbankで目の付け所が良いです。
[PR]
by kinase | 2013-05-07 16:14 | Life
Nike Fuelband 始めました。
c0094713_2338052.jpg
c0094713_23393041.jpg

まあ、自分の生活の変化は後程ということで、、、


しかし、今の日本の大手企業からは、こういう製品は残念ながら生まれないんだろうなぁ、と あらためて思ってしまいます。

モノとしてはセイゼイUSB付きの万歩計ですから、要素技術としてはたいして難しくはなく、最新のテクノロジーを起点にプランニングされた製品ではありません。

要は、今まで無かった、一般消費者が"やりたい""使いたい"を、先読みして提案し、ちょっと気を効かせて具現化した製品。

パッケージも含めてトータルにデザインされたブランディングで消費者意識をコントロールし、原価を遥かに超えた金額を上代設定し(これも ブランディング手法の一つ)莫大な利益を得る。

こんなものでも定価$150もしますから、一個当たり$100くらい利益があるような気がしてしまいます。
これがアメリカでは売り切れ続出でプレミアまで付いてましたからね。

ユーザー視点の機能を既存の要素技術で実現しオシャレに売る。
iphoneを代表に、まさに現代の家電製造業のベストプラクティスですね。


一方、日本の大手家電製造業では未だに、果たして消費者が求めているかもわからないような技術の押しつけから大抵の製品は生まれています。

いつも、ブランディングで前面に押し出すのは何とかプラズマだとかサイクロン式とか4Kだとか何とか液晶とか、技術の単語ばかりが目立ちます。

他企業が真似できないような最新の技術がなくても、ユーザーの潜在ニーズ・ウォンツをオシャレに実現する製品を上手く売り込めれば、莫大な利益を得られる。

本来、Sonyはこういった思考が得意なはずですが、今の社長は技術に回帰するとおっしゃっているみたいですからね、、、

五年前から提言していますが、日本の製造業からもこのような技術ドリブンではない、ユーザー潜在ニーズ・ウォンツ追求モデルに則ったヒット商品が継続的に生まれる思考風土を早期に確立する必要があります。(企業ファンクション全てが変われとは言いませんが)
[PR]
by kinase | 2013-05-02 23:35 | Life
本日の夕方、バンコクから空路でプノンペンに入りました。

タイとは隣り合っているにもかかわらず、こちらはまだまだ途上国の様相。

地元の子の案内もあり、夕方から散策と夕食で少し出歩いてきました。
c0094713_1123830.jpg


携帯電話やWifiといった近代ツールが昭和初期の街に整備されているような感じで、少し不思議な感じがしますが、滞在にあたり不都合は全く感じません。

丁度、シアヌーク殿下の葬儀の日程と重なっていて、宮殿の周りには田舎からお参りに来た方がたくさんいて、夜まで華やかにライトアップされています。
c0094713_1194053.jpg

物価は安く、お洒落でオリエンタルな外国人向けのホテルやレストランが急速に整備されつつあり、一昔前のベトナムのように、アジアの隠れ家リゾートの様相です。
しかも、日本人にはあまりおめにかからない。

観光旅行としては、今とてもおすすめできると思いました。

ただ、あと2,3年もすると今は1本しかない高層ビルも増え、街が様変わりしそうな予感。
それと共に、フォロワーの観光客がどっと押し寄せることになる。

なので、観光で訪れるならイマがチャンスですね。

追記:ややグロ注意
[PR]
by kinase | 2013-02-06 23:04 | Life
一昨日よりタイのバンコクにいます。

東京は雪の予報がどうとかと聞きますが、こちらは日中35度に達して短パンTシャツで過ごしてます。

バンコクは本当に都会で、インフラは磐石で先進国の有名な大都市と、あまり違いは感じません。

この国は、もはや労働集約的な仕事を請け負う途上国ではなく、明らかに今、先進国入りに向けて、大きく舵をきろうとしています。

政治的に安定している今、高付加価値/知識集約型産業の集積を目指し、意欲的な制作検討を推し進めている、まさにそんな過渡期。
c0094713_2173511.jpg
男より女の人の方が真面目で働き者。
人々は親日的で優しいですが、若い世代で第二外国語として日本語を学ぶ学生が大きく減る等、世界の潮流同様に日本のプレゼンスの低下が気になります。
[PR]
by kinase | 2013-02-05 18:49 | Life
本日からしばらく日本を留守にします。

最初の寄港地は慣れ親しんだ香港。

たぶん、4年ぶりだったと思うのですが、相変わらず活気に満ち溢れていて、
ちょっと歩くと映画の撮影に出会ったりする、そんな変わらない香港が
そこにある一方で、何か少し違う匂いを初日ながら感じています。

とにかく、大陸の影響力が強まっています。

中国からの観光客の多さに辟易するのは勿論、街から英語もずいぶん
減りましたし、スモッグも以前よりひどくなっているように感じます。

投資の影響で不動産も驚くほど高く、自動車も以前よりランクが上の車種
が普通になっています(3シリーズやA4ではなくて7シリーズやA8,フェラーリ
じゃなくてマクラーレンみたいな)。

それでも人々は優しいし、やっぱりこの街の不思議な魅力に引き付けられて
います。
c0094713_2311965.jpg


明日はマカオでトランジットしてバンコクに入ります。
[PR]
by kinase | 2013-02-02 22:42 | Life
2月の初旬から2週間ほど、久々に長期で海外に出かけることにしました。

行き先は、時代の遷移があまりに速く、日本で見聞きしているだけでは真実が見えてこないASEAN地域。

3年前にクオンタムリープでASEANのスマートシティービジネス構想のPJに関与して以来 気にかけては
いましたが、特に最近中国離れによる追い風もあってASEANのプレゼンスが二次曲線的に増大している
ことを実感します。

勝手知ったる香港から入って、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、フィリピン、ミャンマーといった国々を回り、
現在の定点観測での実態把握と今後の予測を自分なりに咀嚼理解し、持って帰りたいと思っています。


- そこで、皆様にお願い -

BPOやIT開発等のオフショア業務を請け負っている企業にお勤めで現地でお話を聞かせてくれる方や、
現地産業視察のアテンドをして頂けるようなお知り合いの方がいらっしゃいましたらご紹介いただけませ
んでしょうか。

ココ(この人)にコンタクトしてみると良いかもよ、とか ココみてくると良いよ といった情報でもお寄せ頂け
るとと幸いです。

よろしくお願いいたします。



とはいえ今回、鄭州から来る”あの人”とマカオで合流して半分くらいの旅程はご一緒しますので、どこまで
真面目に視察できるかは未知数なのですが、、、
[PR]
by kinase | 2013-01-21 11:06 | Life
急遽、水曜日にスズキアニキから帰国の連絡があり、昨晩から今まで御一緒させて頂いておりました。

昨晩は、今 彼を虜にしている和テイスト好きの仙ちゃん(広州在住)のために、なかでお土産をセレクトしつつ、日本の町中の様子を伝えるための写真を撮りまくりつつ、結構呑んだ感じ。
c0094713_23424448.jpg


そして、今日は富士見にアテンドして久々の仲間と再開した後、諏訪大社で縁結びを祈願され、日本の自然の様子を伝えるための写真を撮りまくったりしつつ、今まで なかなか行けなかった うなぎ小林に行けたので、まあ 良しな一日。
c0094713_061618.jpg

みたまの湯も久々に気持ちかったな。

という感じで、世界の恋人を丸一日独り占めしてしまいました。

それにしてもこの人、入国管理局に相談に行ったり、今度こそホントに…

-関係者の皆様への報告-
今度の仙ちゃんは、中央アジアの血が入った、オリエンタルな美人ちゃんみたいです。ただ、中国語オンリーらしいので、我々外野とのコミュニケーションにやや難あり。

やっぱり同じ肌の色の人が落ち着くことに、アニキもようやく気付いたみたいです。
[PR]
by kinase | 2012-05-19 23:39 | Life
土曜日はチャリの日だったのですが、
一時間だけ更に早起きして渋滞を回避し、
ストリームで竿を振ってみました。
c0094713_22273827.jpg

やっぱりミノーで爆釣は楽しい。
アマゴを中心に5分に一匹のペースで40分ほど。

気持ち良い自然の中でアサイチ釣り
してから、
チャリってパターン良いかもね。

そして、チャリの前にご当地アイス!
c0094713_22332685.jpg


上等な朝の過ごし方。
[PR]
by kinase | 2012-05-01 22:23 | Life
最近、ちょっとした話題になっている「陽だまりの彼女」という恋愛小説を読んでみた。

ほとんど、恋愛小説という分野の本は読まないんだけど、何というか、良かったよ。

読み終えて、すがすがしい気持ちなのだけれど、心のざわつきが少しの間収まらない、
そんな、何とも言えない後味を残して、やさしく心を刺激してくれる本でした。

ビジネス書ばかり読んでいると、まず得ることのない感情。

3、4時間もあれば読めちゃう本なので、難しい本ばかり読んでないで、たまには
良いかも、と恋愛小説を見直してみたりした。
c0094713_040577.jpg


http://sankei.jp.msn.com/life/news/120310/bks12031007550004-n1.htm
[PR]
by kinase | 2012-03-29 00:28 | Life
台場に戻ってました。まだ工事中でしたが。
正確には、あそこは青海かな。
c0094713_0382576.jpg

以前立っていた場所よりも少し内陸で、外敵に備えて太平洋に向いて仁王立ち。
遠くから見るとイガイに小さい。
c0094713_0413831.jpg

なんだか、アムロが乗ってても落とされそう気はしません。
[PR]
by kinase | 2012-03-02 00:33 | Life
←menuへ